「京都の染織」展へ行って来ました

日々・制作, 行ってきました

comments (0)

京都の近代美術館で開催中の

「京都の染織」展へ行って来ました。

圧倒的な大きなサイズ、巧みな技術の作品の数々。

その中でも、立ち止まって見てしばらく離れられなかったのは

志村ふくみさんの「七夕」という作品。

前にも他の美術館の企画展で見たことがあったのですが、

美しく心ゆさぶられるこまやかな色合い。

ファイバーアートもすばらしいし、おもしろさもあるけど、

織物ってやっぱりいいなって思わせてもらいました。

(4/14まで開催中です!)→

C5E7019B-46C7-4EC3-B982-AC610B3CCAF9

 

最近は虹色を織っています。

47FF28DB-1153-43EA-8DA8-0B54752BBC8E

そしたら、虹を見ました!

なんだかいいことありそうで、うれしいです^ ^

EF332284-77CD-404E-9A30-65CEECEB0EE9

最近のこと

日々・制作, 行ってきました

comments (0)

毎日寒いですがお元気にお過ごしでしょうか。
京都にいた頃は季節の変わり目によく風邪をひいて寝込みましたが
不思議と信楽に引っ越してからはまだ一度も風邪をひいていません。

ゆるーく続けている冷え取り靴下も今年で7年目に。
振り返れば、冷え取り靴下を始めてから風邪をよくひくようになりました。
身体の循環が少しはよくなり、毒が出やすくなったのではと思って、
心配はしてませんでしたが、引っ越しを機にまた体質が変化したのでしょうか。
靴下の穴のあく場所もここ2.3年変化しています。
(*絹の靴下は身体の毒を吸って穴があくと言われています。)
風邪をひかないことだけを考えていいこととは言えませんが
自然ののどかさ、空気のきれいさ、今住んでる土地との相性がいいのかな
と思ったりしています^^

最近の制作です。

織り上がり。
F2EF2549-B3E6-4C6C-B1B1-B2212215600D

茜染め。
1155D87C-EB2F-4BEB-AF3B-57A7A486583B

4EE6C674-7D41-411A-8435-31C6BBD6A6D1

F24691A7-DD74-46D3-9D53-28B272AD2A3E

1月はじめに滋賀県守山市の佐川美術館に
行ってきました!→
とても落ち着く空間、自然光の入り方、展示、
全てが美しく、とても素敵な美術館でした!
また行きたいです♪
95E03CCF-E060-419B-BB21-690E51E072C9

5BD1CDD2-03EE-4BFF-B0A0-233ADAD2BFAC

信楽のおすすめ

おすすめ, 行ってきました

comments (0)

オンラインストアをのぞいて下さった方、
ありがとうございました!
また少しづつ作品をアップできたらと思っていますので
どうぞよろしくお願いします。

 

今日は、信楽のギャラリー陶夢さんに三人展を
見に行って来ました!
ギャラリー陶夢さんHP→
(12月29日(土)まで開催中。)

見晴らしのいい素敵なロケーションのギャラリーで
企画展も常設もとても充実な見応えでした!
三人の作り手の皆さんとは親しくさせてもらっていて
いくつか作品も使っていますのでご紹介させてもらいます。

立木雄次さんの器。
04CBDA55-9528-43EE-9E36-578CF9101F89

宮崎孝彦さんのおさるさん。
F6133328-AB63-4D6E-A573-14B87AE8CF9C

山内卓夫さんのふたもの。梅干し入れに。
CD140594-E41C-4967-B321-47115443AE01

この季節の信楽は、山々の木々の葉っぱも落ちて
しずかな雰囲気ですが自然がとても美しいです。
のんびりしに、散策にぜひお立ち寄りください♪

お昼ごはんのおすすめは、街の商店街にある
古民家のカフェ「あわいさ」さん。(場所などは検索してみてくださね。)
ゆったりした空気感でなごみます。
地元の作家さんの陶器、お茶やお野菜、曜日によってはパンなんかも置いてます。
5F5CCE9B-6A34-41F7-AE16-88036CB47C00

登り窯跡。
7FA7B2A2-59F9-4B24-AAD8-E9774EA50F1D

たぬきさんの型。
0261F0AF-DB85-4A4F-A1FE-06EF5D2250F9

931EE015-CD49-4744-AADF-B3B616BF51E7

本格的に寒くなってきましたので
どうぞ暖かくしてお過ごしください。

自然歯科へ行って来ました!

行ってきました

comments (0)

前回の続きになりますが
愛媛県松山市にある
自然歯科診療所に行ってきました。

今年に入ってから歯がしみる、歯が痛い、という症状があって
でも展示が続いていて忙しかったので、もう少し経ってから、と先延ばししていたら
ものすごく痛くなってきて、6月くらいになってようやく近くの歯医者さんに行ったのでした。
歯医者さんでは、レントゲンでみると虫歯がたくさんあるとのことで
治療が始まりました。
だいたい月2回位通ってましたが毎回のように、レントゲン、麻酔をして
ごっそり削られるのが恐怖で、神経もはじめて抜かれました。
行く度に気持ちがどーんと落ち込み、
本当にこれでいいのかな、という疑問もふくらんでいきました。
もともと、自然療法みたいなものに興味があり、
ここ2,3年、風邪や不調は薬も飲まず、自分でゆっくり治していました。
身体の不調は、身体に溜まった毒をだすためのものだったり、
疲れすぎ、身体を休めましょうのサインと思っています。
それなので、虫歯も身体からのメッセージ、
自然的な治し方がないものなのかな、、、と思って、
検索して調べていたところ、松山の自然歯科さんにたどり着きました。

自然歯科さんは、レントゲンをとらない、歯を抜かない、神経をとらない、
極力歯を削らない、身体全体のバランスから歯を診てくださるという歯医者さん。
滋賀からはとても遠いし、行ってみたいけどなかなか、、、と躊躇していましたが
HPやブログ、自然歯科さんの本、読めば読むほどに
腑に落ちることばかりでした。
レントゲンで虫歯を見つけ、麻酔して削る、かぶせる、こういったことが
当たり前になっていますが、そうじゃない治療の考え方があるということを知り
これ以上歯を削ることもかえって怖くなりました。
一度の治療で終わることがほとんどで通院しなくてもいいというのも
有難いなと思って、この度初めて行ってきました!

行って本当に良かった!!!
歯を丁寧に診ていただき、いろんなお話しを聞かせてもらいましたが
そのひとつには、私の歯は噛み合わせが悪く、
軽自動車のようなものということでした。
軽自動車が大型自動車のように走ろうとすれば無理がかかって故障するように、
私のような歯の人は歯を食いしばるような頑張りすぎるような生き方はだめ、
のんびりゆったりした気持ちで過ごせば血液が循環し、歯を治してくれるとのことでした。
歯が痛ければ、柔らかいものを食べ、寒ければ暖かくして過ごす、
身体の声に耳を傾けるというのが大事なようです。
日々あれもこれもやらなければと抱え込んでしまいがちですが
歯のためにも、疲れたら休んで大丈夫、リラックスして過ごすことを
心がけていきたいと思いました。

他の歯医者さんに削られて、そのままにしておいた箇所を詰めてもらい
噛み合わせが悪い場合はとにかく削らない方がいいようで
虫歯と言われていた歯もこのまま様子を見てで大丈夫とのことでした。
身体のバランスを整えることで歯も良くなっていくという
足の体操を教えてもらい、呼吸のお話しもお聞きし、
とても丁寧に診察してもらいました。
子どもの頃から歯並びが悪く矯正していた頃があったり、
生まれつき永久歯が無いところにブリッジを入れていて、
なんとなく噛みにくい、などなど歯はずーっと悩みのタネだったのですが
自然歯科さんに巡りあえたことで、ようやく安心できました。

人それぞれの考え方があっていいと思っています。
こういった考え方にぴんとこない、そんな遠くの歯医者さんまでわざわざ、と言われそうで
ブログに載せようか迷いましたが、、、
自然歯科さんについてかかれたいろんな方のブログを読んで
背中を押していただきましたので、
私も同じように歯についてお悩みのの方の
少しでもお役に立てれば、と思いかかせてもらいました。

気になる方はぜひぜひ自然歯科さんのHPやブログを読んでみてくださいね!
自然歯科診療所HP
ブログ

松山への一人旅を満喫でき、
自分の中に新しい風が吹き込んでくれたような気持ちです。
何事も自分の気持ちが向く方へ一歩踏み出してみることで
何かあたらしいものがみえてくる、そう思えた時間でもありました^^

F922FE87-749F-4097-A816-3388ED31838B

松山への旅

未分類, 行ってきました

comments (0)

松山へ旅してきました!

月夜の道後温泉でのんびり。

DBE14F48-FDB7-493E-85F3-EB9AA9B38338

 

早朝。街角の足湯でゆったり。

3F8B7431-AB9D-4A60-BC95-3E48E139BC9C

 

きれいな青空で深呼吸。

E5CE0B72-9D5C-485F-A92D-E1B0DEC2876F

正岡子規記念館で子規の一生を追ってみたり

街歩きも楽しかった。

今回の旅の目的は次回に続きます…

1 2 3 4