白味噌作り

行ってきました

comments (0)

先日、ギャラリーテラさんでの
白味噌作りのワークショップに参加してきました!

関西のお正月のお雑煮は、白味噌が定番です。
白味噌ってご存知でしょうか?!
私は、関西にくるまで白味噌、知りませんでした。
普通のお味噌に比べ、甘いんです。独特な味だと思います。

白味噌は、仕込みから一カ月で出来上がるということで
お正月に間に合うようにと、12月はじめにあったワークショップでした。
(アップ、遅くなりました。。。)

材料は、大豆、麹、塩。
024

参加者20人のにぎやかなワークショップでした。
当日の様子はテラさんのHPで!→

仕込み後の、お茶の時間は、おいしいおやつと
白味噌のお雑煮!
京都に8年も住んでいながら、
実は、白味噌のお雑煮、初めていただきました!
とてもおいしかったです!!感動!!
027

025

大人数でわきあいあいと、手を動かし、
お茶の時間でほっこり。
さむーい日でしたが、すっかりあったまりました。

023
最近、制作のことを全然お知らせしてませんが、
次の展示は、来年2月・京都です。
・ひつじマルシェに出展します。
2015年2月5日〰8日 京都文化博物館6階
詳細は、こちらです。→
全国から羊ファンが集まるビッグイベントです。
京都観光とあわせて、ぜひあそびに来て下さい!

10月の展覧会のお知らせ・良い一日

行ってきました

comments (0)

お知らせのページに、10月の展覧会の詳細について、
アップしましたので、ぜひご覧ください!!!

京都の嵯峨清滝のギャラリーテラさんで、
10月26日(水)から始まるグループ展です。

テラさんは、豊かな自然に囲まれた
おくどさんと薪ストーブのある素敵な京町家ギャラリーです。

ご一緒する作家さんは、
寺田知司さん(染織)、篠原ともみさん(陶芸)、辻中育子さん(写真)、
カフェこのみさん(お米、イベント限定ランチ)です。

「篠原ともみさんの器でいただく カフェこのみさんのおくどさんで炊く新米ランチ」や
「枇杷の葉で染める 草木染めワークショップ」のイベントもありますので、
ぜひぜひご参加ください。

よろしくお願いいたします。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

昨日は、出掛けてきました。

10月に展示する清滝のギャラリーテラさんで開催中の、
かつみゆきおさんの「木の仕事と山の写真展」の
ギャラリートーク「木と山と人を語る」に行って来ました。

木の仕事キャリア60年の大ベテランのかつみさんは、
20代~30代は登山にのめり込み、カラコルム未踏峰の山々に遠征を
繰り返したそうです。

やりたくないことはやらない、やりたいことだけやってきた、と言う
かつみさんの言葉はわかりやすくシンプルですが、経験とゆるぎない真があってこその
深みと広がりがありました。
貴重なお話聞かせてもらいました。

9月27日(土)にもかつみさんのギャラリートークがありますので、
ご興味ある方はぜひぜひです。(清滝テラさん→HP

 

 

その後、ハイアットリージェンシー京都内にあるセレクトショップ京での
友人も出品している「オトメノイノリ」展を見てきました。

ひとりひとりの作家さんの丁寧にこまやかに制作に向かう世界観が
感じられ、ゆっくりと楽しく見させてもらいました。

会期は9月29日(月)までです。
ハイアットリージェンシー京都は、三十三間堂のお隣の高級感あるホテルです。
エントランスを入ると良い香りに包まれて、セレブ感あります。
セレクトショップ京も展覧会もとても素敵でしたので、ぜひぜひ足をお運びくださいね。

ハイアットリージェンシーを出ると、夕陽がにじんでて、
空がとてもきれい、気もちいい夕方。
駅まで、散歩がてら歩きました。
良い一日でした○

003

002

 

 

熊井先生の展示

行ってきました

comments (0)

先日、大学の時の恩師・熊井恭子先生の展覧会に
行って来ました。

数年ぶりに、先生にもお会いでき、感激でした!

先生は、ステンレススチールを使った作品制作を
長年されていて、その道では有名な方です。

ギャラリーの白い空間に、
先生の光と影をはらんだステンレススチールの作品が
展示されていて、非日常の独特な空間となっていました。
先生の作品は、ものをとび越えて、場所・時間とのめぐり合わせも含んだ
風景だなといつも思います。

いつもものをつくり出すエネルギーでいっぱいの先生から
たくさんの刺激をいただきました!

展示は、京都のギャラリーギャラリーで、8月17日までです。
ぜひぜひ多くの方に見に行ってほしいです。

ギャラリーギャラリーHP→

011

ひかりとうみ

行ってきました

comments (0)

先日、ご注文のタピストリーを
お届けに行って来ました。

制作にかなりゆっくり時間をいただいたので、
じっくり考えてから、取り組めました。

「うみとひかり」
あたたかにてらす ひかり
おだやかでふかい うみ
007

002

タピストリーのお話をいただいた方は、
お花のブーケの先生をしてらして、
伺ったのがレッスン日でしたので、
出来上がったばかりのきれいな良い香りのブーケが
飾ってあります。
水槽には、かわいい金魚がおよいでました。

タピストリーを設置して眺めてみると、
「窓越しに見てるみたい」とのお声になるほどでしたー。

こういったかたちでの、タピストリー制作は初めてでした。
こんな風に織物を、日常空間に飾って楽しんでもらえるなんて
とてもうれしく幸せです。。。

ご家族の過ごす時間に
すーっと寄り添っていけますように。。。

 

1 2 3