糸ぬの歳時記

展覧会

comments (0)

本日9/26(土)12:00から、ヒナタノオトさんのオンラインストアでの
企画展「糸ぬの歳時記」が始まります。
今回は第一回目で、巡る季節とともに
四季折々の染め織りの制作を紹介させてもらう企画です。
お時間ある時にどうぞご覧ください。→
よろしくお願いいたします。

ヒナタノオトさんのサイト内で紹介いただいている記事です。
あわせて見てもらえたらと思います。→

ソラノノオト→

ストールのタイトルはヒナタノオトさんと
相談させてもらって決めました。
とても気にいっています。

「山粧う」
6B4970ED-DEE3-4A89-B196-BBEC56618849

 

「山眠る」
A22D65F9-3806-4B3F-AA9E-652DB0F29045

「花野」
DF42A9B6-05B4-47D0-B3BE-EBD8DADC9501

ヒナタノオトさんで
とても素敵な企画で作品を紹介していただき
心から感謝しております。
いつも丁寧に作品をみてくださり、向きあってくださいます。

おおげさかもしれませんが
自分の信じた道をすすんでいけるのも
理解して受けとめてもらえる場所があるからこそだなと思います。

草木の色のここちよさが
暮らしの中でよりそい、ゆたかな気持ちの一片となれれば
とてもうれしいです。

山粧う

展覧会

comments (0)

秋の山のにぎわい、うつくしさ。
こっくりとしたあじわい深い茜色。

588BC89B-4C1B-4692-AFD9-E28FBFFBC7C4

 

茜と黄。

B2989625-53F0-4887-9D45-BB9DF77D8E62

 

 

0429A759-A39C-43C5-B816-74DC7053C7C5

 

茜と紫。

6246ACEA-9AD3-4C8D-A603-5E0B9A03E175

 

 

74A97776-08BF-40DD-85AF-A7D36EB67C87

 

 

E7025214-5867-4856-8555-B84AEBAE4DF1

 
ふかく奥ゆきのある茜色が染まりました。
あたたかみの中にある強さを感じるような色。
私自身、とてもエネルギーをもらったように思います。

とても強さのある色でしたので
緯糸に黄色や紫を入れるのに、ためらいというか
勇気がいりました。
色と色とがぶつかり合いそうで。。。
でも、思い描くイメージと直感を大切におもいきって織る。
結果、茜色とほどよく馴染み、またちがった表情をみせてくれるような差し色に
なったのでは、と思います。

こちらもヒナタノオトさんのオンラインストア「ソラノノオト」に並びます!
9/26(土)からです。
どうぞよろしくお願いいたします。→

 

山眠る

展覧会, 日々・制作

comments (0)

9/26(土)から、ヒナタノオトさんのオンラインストア「ソラノノオト」で
作品が並びます。→
見ていただけましたら、うれしいです。

出来上がった作品です。

「山眠る」

A22D65F9-3806-4B3F-AA9E-652DB0F29045

 

8846FAFC-E6D6-4A31-A68F-16ECF0AF7863

 

 


52508E90-29B0-481E-8C6A-796AC5C5CBBA

 

 

43A8BFB3-06AE-4164-8C32-7FBA9839D60E

 

 

 

9D472B92-A36F-413B-BCFB-6CFA2A0662CA

 

 

 

染材:待宵草、ヤシャブシの実、くるみ果皮、枇杷葉、藍

昨秋、引っ越してきた我が家の窓からみえる
巡る季節とともにうつろう山々が美しく、あたためてきた情景です。
ようやく形にできました。

「山眠る」
紅葉を過ぎ、冬じたくのしずかな山々。
曇りの日は、鬱蒼としたふかい色を見せ、
晴れた日は、枯れ木と日差しのかさなりがやさしい色をみせてくれる。

9月の企画展について

展覧会, 日々・制作

comments (0)

9/26(土)からヒナタノオトさんのオンラインストア「ソラノノオト」で
作品を紹介させてもらう予定です。
ストールや、ティーマット、ランチョンマット、コースターなどの
テーブルまわりの敷き物もありますので
どうぞご覧いただけましたらうれしいです!
また近くなりましたら、お知らせさせてもらいます。

つい先日には、ヒナタノオトの稲垣さんが
打ち合わせに来て下さいました。
今後の企画のことなど、お話しできて充実の時間となりました。
この時期のステイホームが楽しくなるようなアイテムも
今後制作していく予定ですのでどうぞお楽しみに。

 
最近の制作です。

藍のとなりで育てているマリーゴールドで染めました。
はっきりとした元気な黄色が染まりました。
CE5EAD32-D4AF-49EF-8368-633E30B21F65

 

 

 

A35B8BD1-9DC2-4C54-B0D7-61E429356704

 

 

B810BFF6-A044-4E3D-AD3A-950E4BFB1F4A

 

 

茜色。
0D6BA7AA-A617-474B-9719-17F4BC7484D3

 

 

C5F92C70-8AA0-4B72-9F5D-785F43C7353F

 

 

DF272744-7728-45B1-8654-17844776122C

 

 

秋の展示について

展覧会, 日々・制作

comments (0)

10月に予定していた東京国立市のわとわさんでの展示は
コロナの影響で、残念ですが来年2月に延期が決まりました。
楽しみにして下さっていた方がいらっしゃいましたら
申し訳ございません。

9月末のオンラインの企画販売については
またお知らせさせてもらいます。

1F912461-2600-409B-AE8A-35B940518EB6

これからもしっかりと制作を続けていきたいと思います。
また皆さまに直接作品を見てもらえる機会がくることを楽しみにしています。

1 2 3 4 28