今年もよろしくお願いします!

日々・制作

comments (0)

ご報告が遅くなってしまいましたが、
昨年末12月27日に無事に京都から信楽の方へ移転しました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

生活環境ががらりと変わりまして、とまどいの連続です。。。
毎日、夜におふとんに入る時は、
今日も無事に一日が終わってよかったな~→感謝につつまれる→寝る。
みたいな感じです。笑

ただ、空気は本当に気持ちよく、陽ざしも気持ち良く、
ここに引っ越せてよかったなーと思ってます。

制作の方も始めてます。
今まで、ここでやってたあの作業今度はどこでやろうか、
作業行程ひとつひとつ、とりあえずの配置やまにあわせで
どうにかこうにか進めてますが、
すこしづつ、整えていけたらと思います。

整経作業。土間のある暮らしです。
5168dc62ca7e301a-photo-full

昨日は-9度まで下がりました!
ものすごく寒いです。。。
5813bea3a3d43065-photo

今年一年ありがとうございました。

ご挨拶, 日々・制作

comments (0)

あれから、ようやく引っ越し先が決まりまして、
来週、引っ越しをします。

滋賀県の信楽の方へ移住します。
ずっと引っ越しのことは考えてたのですが、なかなか踏みきれず、
やっと引っ越しすることになりました。
信楽と言えば、陶器の産地で有名ですが
京都で親しくしてる陶芸家の友人夫婦が信楽の方で
家を探してて、私もそれに便乗するかたちで
友人が私の分の家も探してきてくれました。
(友人にはいつも制作や生活のことやらいろいろ相談しあってて
今回の家のことでもずいぶんお世話になりました。深謝。)
下見に行ったり、新居は古い民家なので掃除に行ったりしてきましたが
信楽はのどかで空気がきれいで、気持ちがおだやかになるような場所です。
ただ、冬は寒いよーって聞いてます。
一番の寒さに向かう季節の引っ越しは
どれだけ寒いんだろーって不安にもなりますが、
田舎暮らしの生活の知恵をすこしづつ身につけて、
身体をあたためる生活を実践できたらと思います。

急きょ決まった引っ越しでしたので、まだごく一部の方にしか
お知らせできてなく、お世話になってる皆さんにご挨拶がまだできてなく
すみません。

今住んでる家は、染織工房から独立してからの
8年近く住みました。
この家で一歩づつ前へ進んできた時間を思うとちょっとさみしくもあり、
感慨深い気持ちになります。
この家とこの家のご縁をつないで下さった方々に心から感謝しています。
今、新しい名刺をお願いしてつくってもらっていますが
活動初期から使っている名刺には、「手織り」しか書いてないです。
働いていた染織工房では化学染料の染めをずっとやっていて、
個人で制作を始めた頃は、まだ草木染めでやっていく自信というか決心ができてなかったので
名刺に「草木染め」が入れれませんでした。
でも、庭に枇杷の木や梅の木など染めの材料になる庭木のある家に住めたおかげで
自然と草木の染めだけで制作するようになってました。
新しい名刺には、「草木染め 手織り」と入れてもらいます。
今こうして染め織りを続けられてここまでこれたのは、この家のおかげです。

今日、庭に出たら、かわいらしい水仙が咲いてました。
引っ越し準備が果てしなく終わらないような気持でしたが
元気をもらいました。無事に年越しできるようにがんばります。
715d594db55f25e3-photo

いつもブログを見てくださる皆さまも
本当にありがとうございました。

引っ越しの関係で、12月25日~1月10日位まで
PCがひらけなくなります。メールも見れなくなります。
新居でインターネット回線が開通するまで、お休みさせてもらいますが
また新しい暮らしのことなどかいていけたらと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまにとっても、新しい一年が
幸せでありますように。

a7f010b1701f2010-photo

あべのハルカス

展覧会, 日々・制作

comments (0)

明日から展示が始まります!!
今年最後の展示になります。
どうぞお気軽にお越しくださいませ。
明日から一週間、大阪に通います。

特設サイト→

「日本のものあわせ」
11月29日(水)~12月5日(火)
あべのハルカス近鉄本店
ウィング館2階イベントスペース(ウエルカムガレリア横)
〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

c04ffb0b550e05a2-photo-full

出来上がりの写真が間に合いませんでしたので
織り途中の写真。
b181a44e5e732f2f-photo-full
朝の光の時間。
お天気の良い午前中は
電気も点けず、自然光だけで織り作業ができる時間帯があります。
自然光で見る色は、ただようようなふわ~とした色で
なんともいえないきれいさです。

a67d6265b95985de-photo-full
日本茜と枇杷の葉の染め糸のストール。
ぜひ自然光で見てほしいような作品です。

旅の話をきく

日々・制作

comments (0)

月末から始まるあべのハルカスの展示の特設サイトができています!
ぜひご覧下さい。→

「日本のものあわせ」
11月29日(水)~12月5日(火)
あべのハルカス近鉄本店
ウィング館2階イベントスペース(ウエルカムガレリア横)
〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

c996ed0258dc462d-photo-full

少し前にDVDで見た河瀬直美監督の映画「あん」がとてもよかったです。
どらやき屋さんのお話しなのですが
映画にでてくる徳江さんの感性のゆたかさにとても感動しました。

徳江さんが小豆を炊いてる時は、
小豆の言葉に耳をすましてるそうです。
小豆が見てきた雨の日や晴れの日、どんな風に吹かれて
ここまでやってきたのか、旅の話を聞いてあげる。
この世にあるものは全て言葉をもっている。
陽ざしや風にも耳をかたむける。

徳江さんが小豆と対話をしながらゆっくりゆっくり
炊く「あん」。それはそれはおいしそうでした。

自分のしごとと重ね合わせてみてしまいます。
草木を染める時間、織る時間、
もっともっと味わって、楽しめる時間にできるんじゃないか。。。
作業行程をなぞれば、糸は染めれてしまうけど、
そういうことをしたいわけじゃないし、
ものの背景に耳をすましたり、想ったりすること、
まだそういったことを感じ取る感性が
私にはまだ足りないように思う。
もっともっと草木や大地と近づいて親しくなりたいし
そういうことを大切にする人になりたい。

声なき声に耳をすましてみてね、大切なことがあるよって
目の前に舞い降りてきてくれたような映画でした^^

 

日本茜

日々・制作

comments (0)

昨年頂いて、まだとっておいた日本茜を染めました。
とても美しい色が染まりました。
急に寒くなったり、考えごとをしていると
なんだか縮こまってしまいますが、
色に元気をもらいました!
冬の根菜は身体をあたためる食べ物、
たんぽぽの根っこや葛の根っこを煮出したお茶は
身体をあたためる飲み物、
赤い根っこの茜の色も、
きっと心身ともにあたためてくれそうな色だな~と思いました。
これからの季節に身につけたい色ですね。
次の展示に持って行けるようにかたちにできるように、がんばります。

乾燥の茜を土が出なくなるまでよく洗い、木槌でよくたたいてから煮出します。
ea61b8dd06ab61f7-photo-full

4012584266a0816b-photo-full

最近、くりかえしくりかえし、聴いてます^^
8b3b0bfef6f21be3-photo-full

1 2 3 4 20