初雪

日々・制作

comments (0)

こちらも、初雪が降りました。

002

006
今年もあと2週間。
これが織り終わったら、あともう一本、
機にかけたい。
寒いけど、がんばろう。
016

白味噌作り

行ってきました

comments (0)

先日、ギャラリーテラさんでの
白味噌作りのワークショップに参加してきました!

関西のお正月のお雑煮は、白味噌が定番です。
白味噌ってご存知でしょうか?!
私は、関西にくるまで白味噌、知りませんでした。
普通のお味噌に比べ、甘いんです。独特な味だと思います。

白味噌は、仕込みから一カ月で出来上がるということで
お正月に間に合うようにと、12月はじめにあったワークショップでした。
(アップ、遅くなりました。。。)

材料は、大豆、麹、塩。
024

参加者20人のにぎやかなワークショップでした。
当日の様子はテラさんのHPで!→

仕込み後の、お茶の時間は、おいしいおやつと
白味噌のお雑煮!
京都に8年も住んでいながら、
実は、白味噌のお雑煮、初めていただきました!
とてもおいしかったです!!感動!!
027

025

大人数でわきあいあいと、手を動かし、
お茶の時間でほっこり。
さむーい日でしたが、すっかりあったまりました。

023
最近、制作のことを全然お知らせしてませんが、
次の展示は、来年2月・京都です。
・ひつじマルシェに出展します。
2015年2月5日〰8日 京都文化博物館6階
詳細は、こちらです。→
全国から羊ファンが集まるビッグイベントです。
京都観光とあわせて、ぜひあそびに来て下さい!

ここちいい秋の一日

日々・制作

comments (0)

紅葉を満喫してきました。

039

044

045

047

 

京都という土地柄もあって、春・秋の良い季節になると
各地から、誰かしらあそびに来てくれるおかげで
普段はわざわざしないような京都観光します。

観光地の美しい紅葉、
街中ではらはらと風に舞う赤や黄色の葉っぱ、
小道に広がる落ち葉のじゅうたん、
あちこちで見かける赤い実・青い実、
植物好きの友人と植物観察しながらの街歩き。
心の中にぎゅっとしたものがたくさんたまるような
楽しい一日でした。

越畑青空市!

おすすめ

comments (0)

明日、明後日!11月15(土)、16日(日)は、
越畑で青空市があります!!!

すばらしい景色とおいしいものいっぱいの越畑に
ぜひぜひあそびに行ってみてください☆

篠原貴之さん、ともみさん宅ではオープンアトリエも
ひらかれてます!!!

20141114_555173[1]20141114_555172[1]

 

ふりかえり

展覧会

comments (0)

早いもので、清滝テラさんでの展覧会が終わって
二週間近く経ちます。

時間を置いて、ゆっくり思い返してます。

「小さな里からつづく日々」
私自身にとっては、とても意味のある展覧会だったと思います。
過去を振り返って、未来へ向かう、そんな節目になりました。
と言うか、そう思いたい自分がいるのかも。。。

まとまりないですが、振り返りなどぽつぽつと書き出してみます。

展示を通して、越畑で学んだ織物と生活が結びついてる大切さ、
改めて考えることができました。

越畑で過ごした日々は、たくさんの学びがあったけど、
越畑の工房を出て、自分の織物を始める時が来たら、
正直どうしていいかわからなかくなりました。
自分を閉じ込めて、ひたすらに仕事する日々は、
技術的なものなどの吸収できた事と引き換えに
自分を見失ってしまいました。
自分がどういうものが好きで、どういう人だったかもわからなくなったら、
当然ながら何をどう作りたいのかわからない。。。
でも、織物が大好き、織物を自分の仕事にしたい、
その気合い?勢い?情熱?みたいなもののみが
あったので、ゆっくり進むうちに今に至ります。
制作しながら、奥底に沈んでしまっている本来の自分らしさを
掘り起こしてきたようにも思います。

最近になってようやく自分の織物が始められてる
そんな気もしてます。。。

今の自分だからこそできるイベントを含めた今回の展示、
無事に終えることができて本当に良かったです。

会期中は毎日通い、来て下さったお客さんとお話しできたのも充実の時間でしたし、
一緒に在廊した皆さんといろんなこと話せたのも、とても楽しかったです。
(越畑でのことや、今までのこと、仕事経験、旅の話、家族の話、、、
おもしろい話がたくさん聞けました!
この展示は、なんとも個性的な方の集まり!でした。。。)

修行時代からお世話になっている、一緒に展示した皆さんと
あたたかなお人柄で展覧会をまとめて下さったギャラリーテラの小林さんに
心より感謝しています。

展覧会にお越し下さった全ての皆さんも
改めて、ありがとうございました。

 

越畑のお米と新鮮野菜たち!
023

 

1 41 42 43 44 45 46 47 56