明日からひつじマルシェ!

展覧会

comments (0)

おひさしぶりです。
もう2月!
1月は、本当にいろんなことがぎゅっとしていたけど
さーっとすぎました。誕生月で年もひとつとりました。

いよいよ!明日から、京都文化博物館でヒツジパレットが始まります!!
6階畳の間で行われるひつじマルシェのブースに
出展します。

2月5日(木)~2月8日(日)
10:00~18:00(最終日は16:00終了)
京都文化博物館6階
〒604-8183 京都市中京区三条高倉 京都府京都文化博物館

今日は知り合いの方にお手伝いしてもらって
搬入に行ってきました。
(おかばやしさん、ありがとうございました!)
なんとか展示がまとまり、ほっとした気持ちと
明日からの4日間を思うとそわそわ感、ざわざわ感。。。

見にきてくださる方、いらっしゃいましたら
どうぞお気軽にお声かけてください。

昨年はギャラリー展示のみだったで、クラフトフェアのようなイベント出展は
本当にひさしぶりです。
個人的なことですが、家から電車一本で行けるので
とても近くて4日間通うのに便利!
今日の夜は、月末の展示に向けてこれから作業の続きがんばります。。。
明日、展示ブースの写真撮れたらアップしますね。

 

::::::::::::::::::::::::::::
今年も庭の水仙が咲き始めました。
ある日の雨上がり、にっこり。
121

麻子さんの糸

日々・制作

comments (0)

吉田麻子さんから、ウールの糸が届きました!!

冬物のシルク・ウールマフラーの緯糸用の
ウールの糸は、いつも麻子さんから手紡ぎしてもらってます。
麻子さんは、私の使う経糸の絹糸に合うように原毛探しから始まり
糸紡ぎをしてくださいます。
とても手間ひまのかかる作業、お忙しい中、いつも本当に感謝です。

ふんわりとした良い味の素材感!
素材のチカラと麻子さんのていねいさや想いに満ちた糸、
とてもあたたかさを感じます。
糸を見てるとなんだか胸がいっぱいになりました。。。

003

すこし先になるかもしれませんが、この糸で織ったマフラー、
またここでアップしますね!
どうぞお楽しみにー^^
(私自身が一番楽しみ!!)

 

吉田麻子さんは、ウールの手紡ぎ手織り制作に加えて、
ワークショップにもチカラを注いでる作家さんです。
宮城県石巻市に通い、現地の皆さんと交流しながら楽しい企画をたくさん行っています。

麻子さんの最近の活動です↓

石巻まちの本棚 冬のクラフト展
2015 3月1日(日)まで(期間中の土・日・月のみ開館)
場所/宮城県石巻市中央2丁目3-16
IMG_NEW

 

 

〇羊のワークショップ
2015 2月1日・2日
場所 / 帽子工房
〒 110-0008 台東区池之端 4-22-2 つばきハウス 1F
IMG_NEW_0001

お近くの方、ぜひぜひご参加ください!

詳細は、麻子さんのホームページをご覧ください!!→ 

黄色

日々・制作

comments (0)

最近、くもりがちな日が続いています。

でも、一日の中で時々部屋に陽がさしこむと
黄色の糸がきらっきらしてます。
色がふわっとただよう感じ。
黄色に元気もらってます。

001

002

013

 

緯糸。
つややかなのが絹で、マットな感じが綿。

017

あけましておめでとうございます

展覧会

comments (0)

2015年、はじまりました!

気持ち新たに、
今年も心をこめて、糸を染め布を織ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

年明けの展示の予定です。

2015年

・ヒツジパレット 「ひつじマルシェ」 に出展します。(京都)

2月5日(木)~2月8日(日)
10:00~18:00(最終日は16:00終了)
京都文化博物館6階
〒604-8183 京都市中京区三条高倉 京都府京都文化博物館

ワークショップや関連イベントなど、多数ありますので、
ぜひホームページをご覧ください。

ヒツジパレットのHP →
ひつじマルシェ    →

 
・「ヒナタノオト 百花展」 後期 に出品します。(東京)

前期 2月18日(水)~2月23日(月)
後期 2月25日(水)~3月3日(火)

日本橋三越本店5階

工芸・クラフト・手仕事のギャラリーショップ ヒナタノオトさん企画の
展覧会です。
花がテーマなので、いろどりゆたかな春色ストールを制作中です。

(ヒナタノオトさんのサイトより)
前期出展者
佐々木ひとみ・tubu・Sawori works・佐藤千香子
sun and snow・高見由香・武井春香・TETOTE
nomama・堀内亜理子・ナカヤマサトシ・calumma
大野七実・松本美弥子

後期出展者
Anima uni・OLD TO NEW・遠藤能範/遠藤博子(tass)
加藤キナ・菅野あゆみ・佐藤亜紀・古木裕子・岩野彩
竹中悠記・飯野夏実・nål mål (のおるもおる)・稲垣哲

(順不同・敬称略)

春、桃の節句、芽吹きの季節。
ひと足早く、心に花を咲かせましょう。
こまやかで丁寧な心と手によって生まれた服飾工芸。
上質な素材を巧みに生かした器や小家具。
春迎え、そして春のご贈答にもおすすめの作品が、
百花の如く集います。

出展作家に好きな花を尋ねました。
四つずつ選んだ花、合わせて百を超える花を、
イラストレーター・大野八生さんが描いた原画の販売もいたします

ヒナタノオト HP →

 

年明けは、久しぶりに黄色のストールを
織る準備をしてます。
整経が終わりました。
染め色は
福木の元気な黄色、
えんじゅの蕾のやさしいたまご色黄色、
ざくろの渋いめの黄色、
楓のやわらかな黄色、
いろんな黄色をとりまぜて、にぎやかに楽しく!
027

年の瀬

日々・制作

comments (0)

最近の制作は、
以前から頼んでいただいていて、やっと取りかかれた
お部屋の間仕切り。(のれん仕立て。)
ずいぶん久しぶりのねじり千鳥がけは、
縫い方覚えてるか心配でした。
過去のノートを見ながら
無事に仕立てられ、ひとまずほっとしたところ。
(全体は、また今度アップします。)
019

:::::::::::::::::::::::

 

今年もあとわずかとなりました。
ふり返り。

今年は、制作スタイルが変わったとか環境が変わったとか
そういった特に目に見える変化はないけど、

なにかざわざわと内側から変化の芽が
すっくと出てきて伸びたがってる。。。
昨年の自分と比べたら、目の前のことを
すこし違った方向から見れている。気がする。

この変化は、きっとここ2,3年の人との出会いや日々の出来事の中で
すこしづつ芽生えてきました。

2年前から始めた冷えとりのおかげもあります。
冷えとりを続けてると、体質改善や気持ちの安定とともに
意識が自然界の方へ向いていくので不思議です。

こころとからだと自然界は、つながっていて、
そのなかで、私はどうしていきたいのか、
自分ならではの何かわくわくするようなことに取り組みたい、
ふつふつとした気持ちがふくらみます。
まだまだカタチはぼんやりだけど。

来年は、めいっぱい手を動かし、
行動したい。

そういえば、今年の春先の片づけ祭りで
引き出しの奥底からすっかり忘れてた宝物を
発見しました!
個人的なものだけど、とても気にいってるので
のせます。年末なので・笑
なんで手もとにあるのか、あやふやだけど
大学の時の学祭だったかのイベントの景品でもらったんだっけなぁ?!
学長の描いた絵や字を缶バッジにしたもの!!
004

私の大学の学長は、
ことあるごとによく言っておられました。

「夢は絶対にかないます!!夢は持ち続けてください!!」

熱く、まっすぐで、心がひらけている素敵な方でした。

この缶バッジを久しぶりに見つけ、
学長の名言は、今も私の中に刷りこまれているなぁと思いました。
これからも、そう思い続けてすすんでいきます。

いつもブログをのぞいて下さる方、
お付き合いいただき、
本当にありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

冷え込みもきびしくなりますが、
どうぞあたたかくしてお過ごしください。

 

009
年の瀬の朝日!

 

明日は、電車で雪国に帰省します。
(青春18切符の旅!楽しみます。)

 

1 40 41 42 43 44 45 46 56