今年一年ありがとうございました。

ご挨拶, 日々・制作

comments (0)

あれから、ようやく引っ越し先が決まりまして、
来週、引っ越しをします。

滋賀県の信楽の方へ移住します。
ずっと引っ越しのことは考えてたのですが、なかなか踏みきれず、
やっと引っ越しすることになりました。
信楽と言えば、陶器の産地で有名ですが
京都で親しくしてる陶芸家の友人夫婦が信楽の方で
家を探してて、私もそれに便乗するかたちで
友人が私の分の家も探してきてくれました。
(友人にはいつも制作や生活のことやらいろいろ相談しあってて
今回の家のことでもずいぶんお世話になりました。深謝。)
下見に行ったり、新居は古い民家なので掃除に行ったりしてきましたが
信楽はのどかで空気がきれいで、気持ちがおだやかになるような場所です。
ただ、冬は寒いよーって聞いてます。
一番の寒さに向かう季節の引っ越しは
どれだけ寒いんだろーって不安にもなりますが、
田舎暮らしの生活の知恵をすこしづつ身につけて、
身体をあたためる生活を実践できたらと思います。

急きょ決まった引っ越しでしたので、まだごく一部の方にしか
お知らせできてなく、お世話になってる皆さんにご挨拶がまだできてなく
すみません。

今住んでる家は、染織工房から独立してからの
8年近く住みました。
この家で一歩づつ前へ進んできた時間を思うとちょっとさみしくもあり、
感慨深い気持ちになります。
この家とこの家のご縁をつないで下さった方々に心から感謝しています。
今、新しい名刺をお願いしてつくってもらっていますが
活動初期から使っている名刺には、「手織り」しか書いてないです。
働いていた染織工房では化学染料の染めをずっとやっていて、
個人で制作を始めた頃は、まだ草木染めでやっていく自信というか決心ができてなかったので
名刺に「草木染め」が入れれませんでした。
でも、庭に枇杷の木や梅の木など染めの材料になる庭木のある家に住めたおかげで
自然と草木の染めだけで制作するようになってました。
新しい名刺には、「草木染め 手織り」と入れてもらいます。
今こうして染め織りを続けられてここまでこれたのは、この家のおかげです。

今日、庭に出たら、かわいらしい水仙が咲いてました。
引っ越し準備が果てしなく終わらないような気持でしたが
元気をもらいました。無事に年越しできるようにがんばります。
715d594db55f25e3-photo

いつもブログを見てくださる皆さまも
本当にありがとうございました。

引っ越しの関係で、12月25日~1月10日位まで
PCがひらけなくなります。メールも見れなくなります。
新居でインターネット回線が開通するまで、お休みさせてもらいますが
また新しい暮らしのことなどかいていけたらと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまにとっても、新しい一年が
幸せでありますように。

a7f010b1701f2010-photo

はじまり

ご挨拶

comments (0)

ホームページ!!出来上がりました!!

さらさら日誌から見てくださってる方、はじめましての方も
どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。

始めに。。。
このサイトを制作してもらったのは、
大学の時の友人、中島芙美さん!!
当時は同じテキスタイルコースでしたが、今は、
長野でデザインの仕事をしています。
彼女が、サイトの大枠のデザインから、どんなページがあった方がいいなどなど
具体的に提案してくれて、その中で相談にのってもらいつつ
サイトづくりを進めてくれました。
PC苦手な素人の私にも、丁寧にわかりやすく説明してくれて
つまづくことなく、何もかもがスムーズでした。すごく心強かったです。
サイト内のこまかいところまで、気配りが行きとどいていながらも
見やすくすっきりとしています。
芙美の仕事力や、センス、さすがでした!!
ステキなサイトが出来上がり、とてもうれしいです。
お願いして本当によかったー!!
本当に本当に感謝です!!芙美、ありがとう!!

中島芙美さんのサイト→

 

クサキゾメ・テオリについて。。。
なぜ、カタカナなのか。
草木染めだから、手織りだから、
手間をかけてるから良いものというわけではなく
その言葉に寄りかかることなく、
でも、草木染め・手織りだからこそできる布を
制作していきたい想いから、カタカナにしてみました。

気持ちも新たに出発です。
ブログもぽつぽつ更新しますので、ときどきのぞいてくださいね。