わとわさん展示風景

展覧会

comments (0)

今日は、わとわさんが搬入して下さったのですが
先ほど展示の画像が届きました!!
わとわさん、ありがとうございます!!

IMG_6644

IMG_6643

IMG_6639

IMG_6638

IMG_6649

角館さんのこぎん刺しも、三好さんの裂織も、稲葉さんの小毬も、
ていねいに積み重ねられた時間が感じられる作品です。

展示は明日からです!
皆さま、どうぞあそびにいらしてください!

さくら、さくら。

展覧会, 日々・制作

comments (0)

明日から、わとわさんでの展示が始まります!

ほがらかな陽気の中、どうぞおでかけください。

今年もさくら色のストール、いろいろ織りましたので
ぜひ巻いて試してみてほしいと思います。
(来て下さった方は、どうぞお気軽に試し巻きして楽しんでくださいね。)
白いブラウスと合わせてもらうと、
ピンクのやわらかさが引き立ちそうです♪
もちろん、いろんなお洋服との色合わせも
楽しんでもらえたらうれしいです。

くるん、くるんと、まるめてみました^^
e6c7678878a4999b-photo-full

17cd6385e37fb21e-photo-full

00b55df458351529-photo

422fd9d12222968d-photo-full

d58a0777fe95bb3d-photo

「布のお楽しみ展 Vol.2」
草木染め手織/佐藤亜紀
こぎん刺し/角舘徳子
南部裂織/三好千佳
草木染め糸の手毬/稲葉春香

アートスペース&ティー わとわ
〒186-0004
東京都国立市中二丁目17-2 B1F
TEL 042-580-1047
FAX 042-580-1049
HP→
インスタグラム→

2018年
4月4日(水)〜4月15日(日)
11:00〜19:00 (最終日17:00まで)

*最終日15日に在廊します!

496d261059f9c7cd-photo-full
昨日はようやく作品発送を済ませまして、
近くの桜並木を歩いてきました。
東京の桜は散り始めてるようですが、
信楽の桜はこれからお花見を楽しめそうです。
一年に一度の自然からの贈り物、
ながめてると心がふわっとかるくなりますね。
家の中にこもりがちですが
春のやさしい空気をたくさん吸って
心も身体も元気に過ごせたらいいなと思います。

来週から展示始まります!

展覧会, 日々・制作

comments (0)

毎日、ぽかぽかの陽気が気持ちいいですね!
洗濯ものは、まだ外で干す態勢がととのってなくて、土間の室内干しですが
窓の近くで干してると、かすかなおひさまのにおい!
玄関先にはたんぽぽが咲きはじめました!
やっと春がきたー!とささやかなことがうれしいです。

来週、4月4日(水)から、東京国立市のわとわさんで
展示が始まります!

空を見上げ、足もとの草からは元気をもらい、
どこまでも歩いていきたくなるようなこの季節(私だけでしょうか。笑)、
ぜひぜひのんびりお出かけがてら、どうぞお立ち寄りください。

859de7a652d170aa-photo-full

ee3837d110bcc208-photo-full

18809a694bcfd4c6-photo-full

「布のお楽しみ展 Vol.2」
草木染め手織/佐藤亜紀
こぎん刺し/角舘徳子
南部裂織/三好千佳
草木染め糸の手毬/稲葉春香

アートスペース&ティー わとわ
〒186-0004
東京都国立市中二丁目17-2 B1F
TEL 042-580-1047
FAX 042-580-1049
HP→

2018年4月4日(水)〜4月15日(日)
11:00〜19:00 (最終日17:00まで)

最終日4月15日に在廊します!

わとわさんがある大学通りの桜並木の桜の様子は
わとわさんのインスタでチェックしてみてください♪→

織り上がり。
これから房作り&仕上げ作業がんばります!
春先に巻いてほしい、やさしいさくら色系です。
1ed52d1260734837-photo

ありがとうございました!

展覧会

comments (0)

日本橋三越での「日本のものあわせ」、
終了いたしました。

前半は晴れていても肌寒く、終盤は冷たい雨降り。
まだまだ寒い中、足をお運びいただきました皆さま、
本当にありがとうございました。

作品をお選びくださった方、足をとめて染め織のお話しを聞いて下さった方、
いつも応援して下さる方も、
皆さまに感謝しております。

c1009e462f7f9819-photo-full

最近は、ストールの房作りの実演をしています。
2fbf35e8eeb56731-photo-full

941e6aebd687f8ae-photo-full

ストールを置いていただいてる神楽坂の革鞄のお店、茄子紺社さんも
展示にご一緒してまして、カバンとストール、組み合わせて
展示させてもらいました!(茄子紺社さんHP→
上品さもあり、かわいらしさもある大人の赤いカバン、とても素敵でした!!
51f577bfb3d400af-photo

d88962759395c2c9-photo

日本橋三越本館は中央が吹き抜けになってまして、
まん中に天女さまがいらっしゃいました!
16e322fe29748d16-photo

 

日本橋は、大都会とは言え、どこか落ち着きがあって
都会特有のきゅうくつさもそこまでなく、
帰りは丸善の本屋さんに寄り道したり、咲き始めた夜桜を眺めてリフレッシュ。な一週間。
でも、無事に信楽に帰ってきて、ほっとしました。

一息ついて、また東京に向かいます!
4月4日から、東京国立市で展示が始まります!

「布のお楽しみ展 Vol.2」
草木染め手織/佐藤亜紀・こぎん刺し/角舘徳子・南部裂織/三好千佳
草木染め糸の手毬/稲葉春香

アートスペース&ティー わとわ
〒186-0004
東京都国立市中二丁目17-2 B1F
TEL 042-580-1047
FAX 042-580-1049
HP→
2018.4.4(水)〜4.15(日)11:00〜19:00 (最終日17:00まで)

〜会期中のワークショップ(スリランカ紅茶とケーキ付き)〜

『草木染め糸で作るこぎん刺しティーマット』/角舘徳子
4月13日(金)13:30〜16:00
定員:5名さま
参加費:4,000円

『裂き布や草木染めで織るポットマット』/三好千佳
4月14日(土)13:30〜15:30
定員:5名さま
参加費:3,500円(段ボールの織り機プレゼント)
*満席になりました!

【ご予約・お問い合わせ】
アートスペース&ティー わとわ
電話:042-580-1047  メール・artspacewatowa@yahoo.co.jp

4月15日最終日に在廊します。

今年のワークショップも楽しそうな内容となっておりますので
ご興味のある方はぜひご参加下さい。

国立駅からの大学通りの桜並木の散策がてら、
どうぞあそびにいらしてください。
よろしくお願いいたします。

展示が始まります!

展覧会

comments (0)

しばらく更新できてませんでしたが、
この冬は風邪もひかず、元気に過ごしています。
ようやく新しい場所での制作にも慣れてきました。

14日から日本橋三越本店での展示が始まります!
昨年も度々お世話になりました、ものあわせの皆さんとの展示です。
お近くに来られた際にはどうぞお立ち寄りください。
よろしくお願いいたします。

「日本のものあわせ」
日本橋三越本店本館5階 ギャラリーライフマイニング
後期:3月14日(水)~3月20日(火)
(*前期はすでに始まってます!)
営業時間 10:30~19:30
日本のものあわせ
30daef6616301ce9-photo-full

いつもながら、展示直前は作業がぎりぎり。
特に今回はぎりぎりのぎりぎり。笑
今は深夜4時を過ぎてますが、最後の房作りが終わったストールを水通し待ちしています。
今日の午後には出発。夜の搬入。
一週間、無事に過ごせますように。

275359b9ada57319-photo

90b5f9d86581ccc6-photo

184ce2d5c42be8a7-photo

布の風合い、少しずつ変化しています。
昨年の後半あたりから、いつも緯糸に使ってる太さの糸が
手に入らなくなりまして、少し細めになりました。
どうかな~と思いましたが、経糸と緯糸のかさなりで出る色が
よりこまやかになったような、粒子がこまかくなったような印象。

そして、もうひとつ。
経糸に使ってる糸を国産にしました!
いつも購入してる糸屋さんで、いつも使ってる糸の国産を扱うようになりまして、
価格は高くなりますが、手の届く範囲でしたので、購入して使い始めています。
しっとりと、よりしなやかさが増した糸。とても気にいっています。
今まで染めた糸もまだまだありますが、国産に切り替えていく予定です。

織り上がり、水通し前。
679278c8c3a3609a-photo

水通し後。
5292aaaecec3c94b-photo

今、住んでるいるところは、いわゆる田舎の都会。
住宅はわりに密集していますが、玄関の戸をあけると
ちょうど広く空が見えます。
一日の空の移り変わりを楽しんでいます。
空を見てると、もっとのびのびとしたものが織りたいなと思います。

429ce1d1a49951e3-photo-full

思うように制作も進まず、いつも枚数を織ることに苦心してまして、
わざわざ見に来て下さった方にじゅうぶんな展示を見てもらえることができるか
不安でもありますが。。。
今できることの精一杯で織りました。
春の色を楽しんで見ていただければ、嬉しいです。

1 2 3 4 5 6 7 21